日々の買い物は安くできる方が嬉しいですが、安かろう、悪かろうでは結局損をしてしまいます。

多少高くても品質重視で買いたい日用品
多少高くても品質重視で買いたい日用品

日々の買い物は安くできる方が嬉しいですが

★ 47歳 女性
日々の買い物は安くできる方が嬉しいですが、安かろう、悪かろうでは結局損をしてしまいます。
我が家では、やはり少し高くても品質を重視したいと考えているものにキッチン用品があげられます。ラップなども以前安いものを購入したことがあるのですが、すぐに破れてしまうので、2重にする必要があるなど、結局損をした感じがしました。
そして、すぐにラップ同士がくっついてしまうのも困りました。

それから、台所用のスポンジも見た目はどれもあまり変らないものの、安いものは泡立ちが悪く、結局洗剤を多く利用しなくてはいけないものもありました。
また、手荒れを防ぐために購入した使い捨て手袋もあまりに薄くて使えないこともありました。

中には安くても良いものはありますが、品質の悪いものを選んでしまうと、かえって損をして、使い終わるまでストレスとなってしまいます。毎日使うものだからこそ、やはり良いものを選ばなくてはと考えています。

値段よりも品質重視で購入しているのが、柔軟剤です

★ 34歳 女性
値段よりも品質重視で購入しているのが、柔軟剤です。
特価ではなく、多少値段が高くても、気に入った銘柄を買うようにしています。柔軟剤はお洗濯の仕上がりや香り、肌触りに大きく影響するので、出来るだけ高品質の物を使いたいと思うからです。

前に特価で安い柔軟剤を買ったのですが、洗濯物がゴワゴワして肌触りが悪かったり、香りが長続きしなかったり、キレイに洗濯した気分になれませんでした。
着ている時の香りもイマイチで、洗濯し直そうかと思ったくらいです。

バスタオルやフェイスタオルは、顔や体に直接触れる物なので、肌触りの良さが重要です。
柔軟剤の種類によって、タオルの柔らかさや肌触りが全然違うので、ふんわりと柔らかく仕上げてくれる柔軟剤を使いたいと思っています。
ドラッグストアでは香りのサンプルを置いているお店もあるので、値段よりも、自分の好きな香りを探して購入しています。現在使用中の柔軟剤も、高級感ある香水の様な香りで、お洗濯物を柔らかくフワフワに仕上げてくれます。値段はかなり高めですが、価格に見合った満足感が得られているので、これからも使い続けたいと考えています。

お役立ち情報

Copyright (C)2018多少高くても品質重視で買いたい日用品.All rights reserved.